「リヨンブルーアンテルナショナル」「Lyon Bleu International」はポンデュガール,ガールドリヨン,カレーとワインの店ポール,銀座テルミニ,マチルダ銀座,ジジーノ,ウォータールーを運営しています。

トップトップスタッフカンパニーメディアリクルート
新しい仲間募集します!RECRUIT
ランコントル=出会い
スタッフ達のとある1日
グループ店で使用する食材
運営店舗
ポンデュガール
ガールドリヨン
ポール
テルミニ
マチルダ
ジジーノ
ウォータールー
リヨングループからのメール便
リンク
リンク
フェイスブックリンク
リンク
スピンオフコンテンツ
ムッシュの趣味(仕事)の世界。
一緒に働く仲間を大募集します!

2015年で本店ポンデュガールを開いてちょうど10年が過ぎました。
2人から始めて今ではスタッフも増え、卒業生も増えました。
10年の節目を迎えて、これからは飲食企業として新たな一歩を踏み出そうとしています。
是非私たちと一緒に夢に向かって成長していきましょう!!

企業理念 ”真っすぐに つながる”

私たちは「人を思いやる」「人を喜ばせる」「人とつながる」ことに全力で取り組み、一人ひとりの幸せを実現します。
飲食業とは人と人をつなぎ、自らもつながり、その輪をどんどん大きくすることが大切です。思いやりを持って目の前の人を全力で喜ばせること。そうすればいつのまにか自分にも必ず幸せがかえってきます。それを信じて私たちは日々仕事に情熱を注いでいます。  

 

2015年度目標

本年度は、他業態で2軒の出店を予定しています。そのために既存店の強化を計ります。

代表取締役社長 安生 浩”
スタッフ達はどんな一日を過ごしているの?
スタッフ
スタッフ達のとある1日 クリック!

スタッフの「とある1日」

社内独立者の「とある1日」

独立代表者の「とある1日」


募集内容

 
1,  忙しいキッチンを回せる腕自慢のキッチンスタッフと料理長候補 ・・・・・ 23万~40万
2,  お店の顔、ホールスタッフとして、忙しいお店を回せるサービススタッフ ・・・・・ 23万~35万
3,  店舗運営のすべてを学べる店長候補 ・・・・・ 35万~ 
4,  全店をサポートするバランス感覚が必要なSV(スーパーバイザー)候補 ・・・・・ 35万~ 
5,  新規出店計画、新規立ち上げを中心に行う本部スタッフ ・・・・・ 30万~ 
6,  カレー業態ポールでのパート・アルバイト及びセントラルキッチンスタッフ ・・・・・ 1,000円~
7,  将来出店を企画中のため、和食経験者 ・・・・・ 30万~ 
全て経験、仕事量に応じて
※ 調理未経験、業界未経験でも 「やる気」 と 「笑顔」 と 「元気」 があれば大丈夫
 

 
休 日・休 暇 月 6日~8日 (店舗/職種により異なる) 年末年始、GW 3日、夏休み 3日
   
待 遇 女性のみ、おかみさん制度※有り 20日程度出勤 20万円/月
   ※おかみさん制度:出社または退社時間相談、休日確保。女性が勤め易い制度です。
昇給随時(仕事量、スキルに応じて)
賞与1回(決算賞与)
社会保険完備
労働保険
住宅手当(3万円迄)
交通費支給(1万円迄)
扶養手当(1万円)
家族手当(子供1人につき5千円)
食事手当
制服貸与
   
その他 社員旅行(年3回有り、国内)
海外研修(2年に1度・積み立て制:過去フランス3回、スペイン1回実施)
大入り制度有り
社内独立支援制度有り(やる気が大事!!)
・・・・・社内独立店:3店舗(テルミ二、ポール、ジジーノ)
・・・・・支援独立店:1店舗(博多)
   
クラブ活動 ゴルフ部 6名(名門 袖ヶ浦カンツリー保有)
登山部 5名(高尾山、金時山、大山など登頂)
釣り部 3名(休部中)
麻雀部 6名(社外1名)
スポーツ部 5名(バスケット中心)
飲み部 1名(社外1名)

 
今すぐ応募する スグは無理

 
オーナーからのお知らせ
LYON BLEU INTERNATINAL CO.,LTD. 代表 安生 浩 より

“過去の「お知らせ」を見る”

2019.11.22
写真

写真

写真
ぉざいまーーーーーーーっす、今日から火曜までは寒雨だそうです、今日からユニクロダウン登場。

「いいふうふ」

今日は11月22日でいい夫婦の日だそうです。

皆さん仲良く末永くお幸せに!!

幸いうちのお店でも既婚者多いですが、みんな夫婦仲はよろしいんじゃないでしょうか?

離婚も今の所ないですね。

と思ったら1人おりました、失敬。

でもま~今では夢に向かって仕事に邁進しているのでそれはそれでよかったと自分でも言っているし、私もそう思います。

今年はヨッシーも結婚したし、池ポンも来年にはゴールインするようなので良い事多かったかもね。

今日はハナキンやし早く仕事終わらせてご夫婦でヌーボーでも飲みに来てくださいな。

昨日はお店に行けなかったのですが私のキャモは売れたのかしら??

なべちゃんは昨日の晩酌用にラピエールのヌーボーを飲んだようです。

今年は全くヌーボーの話題はありませんでしたが、今年のはどうも美味しかったようですね。

マルイの信濃屋で試飲をしたらしいのですが、どれも凄く良かったって言っておりました。

実はまだ私は飲んでおりませんの。

今日お店に入るので全種類試飲してみようと思っております。



さて今日のお席ですが今日もハナキンなのにスカトリ満、若干づつお席に空きがございます。

各店ヌーボーありますんで一応飲んどこって方お待ちしております。

今から行ってやんよのお電話ジャンジャンジャンさんハノイ出身21歳可愛いなお待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:ブッラータと苺、ラム、タッタタン@ラミティエ
2019.11.21
写真

写真

写真
ぉざいまーーーーーーーーっす、今日の朝も冷えました、今年一番更新やな。

「時代が来る」

うちのエリカ様は60キロの大台に乗ったのを機にランニングを結構やっております。

お陰で体重は減ってきているようでなによりです。

私は入院で減った体重もまた元通りに戻ってしまい、やはり食う事への欲求が抑えきれません。

波乗りをやっていた頃の大胸筋に腹筋を取り戻すのは容易な事ではありませんな。

さてさて間もなくポールも残すところわずか、その後はまだ言ってはいけないのか知らないので言いませんが2人での再開となるようです。

場所も今はまだ控えますが決まっているようです。

またジジーノの池ポンも独立を決意し今年で卒業となっております。

小さな箱探しを来年はするようです。

良いですね、これからの時代にマッチしていると個人的には思っております。

不景気がやって来て大型飲食チェーンが資本投入して中規模マーケットを侵略し始めると思います(もうしているが)。

不景気がちょい飲みや大衆酒場、角打ちを後押し。

中規模で中途半端な価格帯のお店、スタイルを持っていないお店はかなり厳しいと思います。

そこに働き方改革や増税などで経費倒れする中規模が続出すると考えております。

これからはスタイル持った個人店へのシフトは当然ではないでしょうか??

以前にスナック最強論という事が言われましたが、現代未来版スナックのあり方がヒントではないかな。

要するに顔も名前も趣味も知っているとか、一緒に遊びに行っちゃうとかそういった深い「繋がり」が求められていくと思います。

なにかを食べに行く、飲みに行く、ハレの食事などは大型資本や本格店がやり、それ以外の選ばれるスタイル持った個人店が増えるのでは。

不景気で行く機会や人が減る中「選ぶお店の理由」は何か??

AIが進むと反動でほしくなるのは何か??

小さな資本で小さくやる場合にそこの答えが明確でそれに必要な技術は何かを知っていることが大事なのでは??と思っております。



さて昨日はヌーボー解禁深夜にポンちゃんでは目当ての常連さんでお祝いしたようです。

私のキャモは思いのほか身が小さくなってしまい予想とは違うものが出来上がってしまいました。

味は美味しいのですがもっと豪勢にでかいキャモにしたかったのですが・・・。

やはり煮込みは普通の美味しい鶏の方が見栄え的には良いかもしれません。

お安く提供してますんでよろしかったらお試しを!!味は美味しいので。

そんな本日はどこもまずまずのトリ満、略してスカトリ満でございます。

今からキャモ食ってやんよという方お待ちしております。

お電話ジャンジャンジャンさんハノイ出身21歳可愛いなお待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:フォアグラカルパッチョ@リヨン

写真:あたしのキャモ
2019.11.20
写真
ぉざいまーーーーーーーーっす、今日は一番の寒さですね~ユニクロのダウンが登場やな。

「無事を祈る」

いや~今日は嫌な夢で目が覚めてしまい、しかも4時でした。

どこか社員旅行に行くのですが、今のスタッフではなく以前の会社員時代とのものでした。

田舎の寂れたテーマパークに行ったのですが、閉園前でみんなを見失い、集合場所も定かでない。

しかも携帯を失くした事に気付くのですが、誰一人知り合いの番号を記憶していない。

困っていると小さな犬(だけど顔は平たい人間の様な)の様な物が噛みついてきたり、お坊さんに助けられてテーマパークに戻るのですが既に閉園されており誰一人いない。

そこで夢は終わったのですが数年後の自分となんとなく重なってうすら寒く怖くなりました。

もう一度注意して周りを見てみようと思った次第です。

さて昨日はスタッフ月間で数年ぶりにバンちゃんと北千住で少し。

いろんな話が出来て良かったと思います、相変わらず真面目な男です。

帰宅命令時間が9時という事で8時過ぎに駅に入る所まで見届けて解散。

これで間違いなく9時には家に着くはず。

俺のベーカリーの食パン、焼肉屋さんでのお弁当をお土産に持たせたので今回は大丈夫のはず、、、。

心配なので9時過ぎにメールしたら、八丁堀で降りたら足がリヨンに向かってましたとの事。

せっかく時間厳守で帰したのにやっぱり9時には家に帰らなかったようです。

どうなったのかは怖くてまだメールしてませんが何とかおみやでご勘弁いただけていればと願うほかありません。

次回がある事を祈る!!


さて寒い水曜週なかびいったいどうなる事やら。

あ~そういえばボージョレ解禁やで、店は閉まっております今夜の0時飲むか飲まないかはあなた次第!!

明日には私のキャナール・オー・ヴァンが登場します。

マリネに使った完熟パイナップルがキャモにどのような影響をもたらしているか楽しみです。

今日最後の焼き・煮込み作業です、ポンちゃんとマチルダでオンメニューよろしく。

お席状況はポンちゃんスカトリ満であとはまだ十分お席ありです。

カスレでも食いに行くか??という方お電話ジャンジャンジャンさんハノイ出身21歳可愛いなお待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:完成!!カスレ’19バージョン
2019.11.18
写真
ぉざいまーーーーーーーーーっす、今日も寒い始まりやったな~。

「今週だよ」

今日あめちゃんを送っあとバックミラーでなべちゃんを見たら口の周辺は今話題のエリカ様に似ているなと思いました。

さて今週はボージョレ解禁という事で盛り上がっているな~~~~。

と言いたいところですが全く持って盛り上がっておりません。

誰もボージョレのボの字も言ってないですね。

しかしながらリヨングループでは無理やり感を持ってボージョレ・ヌーボー解禁を言っております。

ま~個人的には本当に好きなので勝手にやっている感じです。

今回もビオの物を仕入れている様で中には通常と同様に近い作り方で造っている新酒もあります。

なのでヌーボーと言っても熟成するのでまた何年か経つと旨くなっているものもあります。

数十年って訳ではありませんが数年後にしみじみ旨いねって感じになるのです。

そして今年もコック・オー・ヴァン作りますので楽しみにしてください。

付け合わせは「ヌイユ」にしましょう、食べごたえが出ますね。

明後日にはオンメニューしますのでよろしくどうぞ。


さて本日はお休み店舗もありますがポンちゃんスカトリ満以外はまだお取りでそうです。

良い天気になりますので週始めのしょっぱなから飲みに来てくださいな。

今から行くよのお電話ジャンジャンジャンさんハノイ出身21歳可愛いなお待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:ポンデュガール15周年記念Tシャツ作成中のはず
2019.11.15
写真

写真
ぉざいまーーーーーーーーーっす、今日もスカッ晴れのハナキン、盛り上がりたいっす。

「間もなく解禁日」

ヨッシーの結婚式も終わり早や数日、奥さんのお父さんも自営で一人娘。

いつも休みにはどこかへ連れて行ってくれたそうで、仲良さそうでしたね。

お母さんの手紙にもあったのですが反抗期もなく家族仲良し。

お色直しの退場の時に付き添いはお母さんでとなっておりましたが、途中からお父さんも出てきてしまい娘と手を組んでいたのが印象的でした。

うちもあーなれるように一生懸命働いているところを見せんとあかんな~と思いました。

そんなあめちゃんはお母ちゃんにべったりで何をするにも「お母ちゃんがいいの~」と言っております。

大丈夫だろうか??



さて昨日は市場で良質の稀少ボラの白子みのるをゲット出来ました。

この時期だけのあまり見かけないものです。

真鱈の白子もメチャ美味しいですが、もっとクリーミーでフグの白子を少し弾力を持たせたような食感です。

合わせるのは焦がしバターにエシャロットのカリカリ感に醤油の風味と酸。

昨日たまたまリヨンに行った時に少し食べましたが、私は真鱈より好みです。

ブルゴーニュシャルドネ、昨日はリュリーでしたが非常に酸が合ってました。

クリームに合わせるならもう少し樽のかかったブルゴーニュが良いかもしれません。

まだ若干あるようなので本日早い者勝ちで是非食べてみてください。


来週はいよいよボージョレ解禁日が迫っております。

一般的にはもうブームは終わったようですが、やはりワイン好きな人なら今年の葡萄で出来たワインを純粋に楽しむ事が良いのではないでしょうか。

もともと新酒の品質が上出来とか悪いとかそういう意味はないですからね。

その葡萄で違う作り方で時間かけて出来るのがワインなんでその出来で良し悪しや好みは分かれれば良い訳で。

純粋に今年も葡萄が実ったという事をお祝いするお祭りのような物。

だから楽しめばいいのです。

ハロウィーンにクリスマスにバレンタインデーなんかも日本では一緒でしょうね。

一応今回も鴨で「コック・オー・ヴァン」鴨なんで「カナル・オー・ヴァン」とでも言うんでしょうか??

ま~今日から仕込もうと思っております。


さてハナキンです、トリ満いただき感謝ですが隙間でまだ行けそうな店舗ございます。

ジャンジャンジャンさんハノイ出身21歳可愛いなのお電話お待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:ボラの白子みのるコギャシバターソース@リヨン
2019.11.08
写真

写真

写真
ぉざいまーーーーーーーーっす、事務所が冷え冷えしてもうすぐ冬なんやと思いますな~。

「郷土料理へ」

昨日はリヨンに寄ってました。

今年は早くから毎年好評の白子みのるのコギャシバターが始まっております。

昨日もお客さんから絶賛の嵐を頂いておりました、足立市場の青木さんありぎゃとう!!

リヨンをもっともっとフランスにしたいと夜も寝ないで昼寝しながら考えております。

そこで昔リヨン始まった頃にやっておりましたある冷菜を思いつきました。

ちょうどNYで禁止になる「フォアグラ」を使った冷菜です。

私自身はあの餌やり(ガヴァ―ジュ)を観てからはほぼ口にしませんが、美食大国フランスが生み出したものなので好きな人も多いのでは??

パリの名店「Comptoir」の名物料理でもある「フォアグラのキャルパッチョ」です。

低温調理機がありますので今回はより本場に近づけるのではと思っております。

またフランス田舎料理とテーブルワインのポンデュでは現在メニューを原点の素朴な料理にシフトチェンジしております。

キャスレは今や東京でもキャスレならポンデュなどという人もチラホラ出てまいりました、まさに継続とブラッシュアップのお陰です。

ブルゴーニュ名物の「エスキャルゴ」やシンプルイズバストの「ウッフ・マヨネーズ(茹で卵とマヨネーズ)」

そして間もなく登場ビストロのど定番「キャナー・コンフィ(キャモのコンフィ)」など。

そしてその後私の一存でメニューにぶち込む「タート・フロンベー(タルトフランベ)」

薄くてバリバリの生地にベーコンと玉ねぎ、フロマージュ・ブランのソースを少し焦がして。

これ喰いながらアルザスワインをやってみたいです。

そのうち登場なのでお楽しみに。

そして間もなくボージョレーヌーボーですね。

フレッシュな今年の葡萄を楽しめるわけです、今年は現地を見ているのでマッチ―、グッチ辺りは楽しみなのではと思います。

私はキャモの腿を使ってコック・オー・ヴァンを作ろうと思っております。

永治さんは宮川の鶏でやるそうなのでコック・オー・ヴァン対決をしようと言っております。

私には秘策がありますのでお楽しみにしちゃってくださいな。

そして明後日は久しぶりに結婚式に行って来ます。

ヨッシーの結婚式にお呼ばれいたしまして誰以来でしょうか??

今は結婚式と葬式の合間辺りであまり行く機会がないのですがあさっては知り合いも多いので楽しんでお祝いしようと思っております。

晴れるといいね!!


さてハナキンでっせ、飲む準備は出来ていますでしょうか??

そんな本日のお席状況ですが全店舗トリスカ満です、スカの部分が空いているのでジャンジャンジャンさんハノイ出身21歳可愛いなのお電話お待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:今年のボージョレーでも登場予定のケビン
2019.11.06
写真

写真
ぉざいまーーーーーーーーっす、しばらくは晴れが続くようですが寒さは増すよ。

「徒然」

今月はなるべくスタッフと飯に行く日を増やしております。

体調悪かった期間があったのであまり行ってなかったしな。

飲み過ぎに気を付けて為になるお店に連れて行ってあげたいですね。

さて常々何気なく思っている事があります。

それは飲食店、それも個人店で多いのですが店先にかいてあるアピール看板です。

うちでもそうですが店先(ファサード作り)は大事なアピールの場であって黙って宣伝をする場所でもあるのです。

だから大事ではあるのかなと思っております。

店の主張を書くお店が多かったり、こんなのが入ったよとか、メニューだったりま~色々です。

そんな中で個人的にこれはどうなんだろ??と思うようなものもあっていつも一人で突っ込み入れていたりします。

今日も銀行の途中にあるある裏路地の個人店(スナックのような居酒屋のような小さなお店)にでかく「OKAN NO GOHAN」とありました。

ん~~~ん、家で食うわ。

よく見かけるのは「家庭料理のお店」ね。

これも家で食うわ。

みたいな果たしてそれがアピールなのかなんなのか??不思議です。

田舎から出てきた単身者が遠く離れた故郷のお母ちゃんの手料理を食べたがっているという昭和風味に訴求しようとしているのか??

「手ごねハンバーグ」というのもよく見かけます。

そりゃそうでしょ、手以外で何でこねてるの??足ですか??

チェーン店なら機械でやっているでしょうが、個人店であえて手ごねとアピールする必要があるでしょうか??と思ってしまいます。

しっかり手作りしてますよという事なのでしょうが。

店内でも「シェフの気まぐれサラダ」「シェフの気まぐれピッツァ」なんてのがありますね。

私はこの「気まぐれ」ってのが大嫌いなのです。

お客さんからお金頂いてそれに見合ったもの一生懸命作るのが普通なのに、シェフの気まぐれで作られてもな。

奥さんと喧嘩した後なんて何入れられるかわかったもんではありません。

要はこの気まぐれってのは店にとっては好都合なのです。

シェフの気まぐれというとお客さんは「シェフの腕と経験でオリジナルのものを作ってくれそう」と思ってしまうのです。

そこで店は割高に設定できる、在庫処理も進むとなる訳です。

実際はお店でどうしても出てくる端材(切り落とし部分などで1人前としては出せないもの)処理だったり在庫処理だったりするのです(多分)。

高級店でちゃんとしたシェフがいるお店では本当にシェフが思いつきで美味しいものを出すと思います。

しかしカジュアル店や特にチェーン店でこの「気まぐれ」があったらほぼ私の考えは当たっているので気を付けましょう!!


さてそんな11月水曜日、先勝なので朝から歯の治療に行って来ました。

奥歯が1個無い状態は飯が喰いづらい、早くピカピカの銀歯を入れてくれ。

そんな本日のお席状況はポンちゃんトリスカ満、リヨンはお休み、マチルダ・ウォータールーはまだお取り出来ます。

ワイン飲もと思った方ジャンジャンジャンさんハノイ出身21歳可愛いのお電話お待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:大根が出来始めたのとトマトがまだ元気な状態です
2019.11.05
写真
ぉざいまーーーーーーーーーっす、一段と朝は冷えるようになってきましたね、事務所が寒い。

「終わった感あり」

いや~なんかラグビーも終わりゴルフも終盤、連休も終わりで今年も終わった感があるな~。

オリンピックも気付けば1年切ってます、お・も・て・な・しから5年くらい経っているんですね。

オリンピック後の日本が非常に怖いと思っているのは私だけでしょうか??

マラソンも札幌に決定という事で個人的には世界に映るビジュアル的には北海道でいいんじゃない?と思っております。

何もクソ暑いコンクリートジャングルでやらんでもね。

今回小池さんが一番ほくそ笑んでいるのではと思っております。

被害者を前面に出して抵抗すれば来年の知事選にインパクト残せるしね、最近は静にしていたのでそろそろほとぼりも冷めたしタイミングはバッチリだったのでは??

ラグビーも大盛り上がりで大成功ではなかったかな。

正直ここまで日本が強くて感動をもたらすとは思ってもみませんでした。

すいませんでしたって感じです。

サンウルブスもあまり勝てないし、正直あのアフリカ戦はラッキーだったのではと思っておりました。

アイルランド、スコットランドに快勝は実力あったんですね~。

ラグビー独特の代表基準もありますが、それはどこの国も同じですからこの際考えずに。

4年後にさらに期待したいですね。

今年も残すところ2きゃげつ、ゴルフもめっきり減っておりますが今年は70台だ戦で終わってしまうのかな~。

あと数回は行けると思うのであきらめずにギャンバリます。


さて連休明けの火曜、今日はまだ結婚できない男の放送日。

録画して朝早起きして観ようと楽しみにしております。

そして本日のお席状況ですがどこもまだお取りできまっせ~。

11月は出だしが良くないですがここから踏ん張って行きたいところです。

そんなこんなでお電話ジャンジャンジャンさんハノイ出身21歳可愛いなお待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:馬喰町あぺたいとの両面焼きそば、気になって10年旨かったな。
2019.11.01
写真

写真
ぉざいまーーーーーーーーっす、今日は24度にもなる様でっせ、短パン半袖で始まりや。

「老化現象」

最近はめっきり老化現象を肌で感じております。

老眼が今年の春頃から感じ始め、先日やっと眼鏡市場で遠近両用メガネを購入いたしました。

着けてはみましたがこれも慣れるまではなかなか、ノートパソコン観ながら手前の書類見る時は大いに役立つかな。

そしてもっと深刻なのが運動神経というか反射神経が鈍っているなと感じること多し。

おととい店舗を回りリヨンでお客さんとフランス話で少し飲んでしまいました。

酔っているという感じは全くない状態で帰宅。

寝落ちもなく本を読みながら無事ついて、自転車置き場から出ようとしたときの事。

右から来た自転車乗ったおっちゃんとぶつかりそうになり、咄嗟に避けたのです。

今までならそのままそれで済んでましたが、おとといは前輪曲げてしまってつんのめるように転倒。

軽くバランス崩してコテッという感じでしたが、肘と膝をすりむいてしまい打撲もしました。

あとは運転ですが最近ヒヤッとする事が以前よりも多いような気がする。

特に左への注意が怠っている訳ではないけどなんか来ることが多いかも。

ママチャリ乗ったババァが特に多し。

そうか書いていて思ったけど逆走ババァに頻繁にやられているのかも。

きのうは路肩に止まって何気なくドアから出ようとしてしまい、もうすぐで自転車買い物ババァに当てるところでした。

そのおばちゃんも反射神経があったのか急ハンドルで回避、ものすごいでかい悲鳴を上げてそのまますごいスピードで駆け抜けていきました。

ま~気を付けなあかんな~と思いました。


さてそんな木曜も始まりましたが11月に入ってしまいました。

残すところあと2きゃげつ、早いもんだ。

全力でやって良い忘年会をやって、来年にはスペーシアで行く日光の旅にでも行きたいなと思っております。

さて本日のお席状況ですがポンちゃんトリ満、リヨントリ満、マチルダスカ満、ウォータールー空きありな感じです。

行ったろかいという方ジャンジャンジャンさんハノイ出身21歳可愛いなのお電話お待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:新調の遠近両用メガネ

写真:ハロウィン今年はエルサでした
2019.10.30
写真

写真
ぉざいまーーーーーーーーっす、今日は一転スカッ晴れ、暑くなるで。

「名店訪問」

先日足立区が誇る焼肉屋のトップオブTHEトップに君臨する鹿浜「スタミナ苑」に行ってまいりました。

17:00開店で16:00前から並んで1回転目に一番良い小上がりの席に着座。

鹿浜は本当に足立区でとても行きづらい場所にあります。

私の場合は足立区の首都・北千住なので家の近くからバスが出ております。

「めぐりん」という小型バスがあって足立区の陸の孤島もキャバーしてくれます。

初めて乗りましたがなかなかの高年齢満載バスでほとんどがタダなので足立区の税金で走っているようなもんです。

足立区はいつでも最下位に近い区ですが、子育てにしても何にしても結構しっかり行き届いていたりするのです。

近藤やよい(世襲区長)が頑張っているのです。

ま~開店前40人ぐらいでしょうか??行列です。

古い歴史のあるボロ戸建て一軒家の店構え、歴史が見える店構えやな~。

みんなここが伝説のお店かと来た事で味は1,5倍現象。

ここで行列で待たされる事でさらに1,5倍現象。

TVで有名な店主が見える段階でさらに1,5倍現象。

トータルで焼き肉食べる前に4,5倍は美味しくなっているのです。

17:00スタート満席のいっせいオーダー、50人入ったとしてここで売り上げ50万確定。

外にはまだ行列、この日は予想売上80万と読んだがそう外れていないと思います。

家賃ダーターだとしたら一体いくら儲かるのか??

肝心のお値段と肉ですが、お値段は予備知識有りませんでしたが、それなりのお値段はしますね。

肉も一通り食べましたがどれも新鮮極まりないです。

そしてキャット、どれも筋や硬い部分が1個もない、一切れごとにすべて仕事されておりました。

味付けは自然な優しい味付けで化学調味料などはあまり使われてないような気がしました。

中でも持つ煮込み2種類食べましたが、今までに食べた事ない旨さでした。

もつも一切臭み無しの柔らかく煮込まれた優しい味。

聞けば「無水調理」の様で汁感はそれほどありませんがそのものの味を食べている様です。

間違いなく今日一の品でございました。

また行くかというとなかなかどうかな??行きづらさや待ちを考えると相当の覚悟が私には必要な気がしました。

スタミナ苑の陰に隠れますが「長興屋」、飲めるキャルビ、Aをふんだんに使用した品々、焼酎喰らって酔っているおっちゃんがキャウンターで一人焼肉を焼いて食っている店。

どちらかと言えばこちらの方が行く回数は多くなるかな~~~という印象でした、比べる必要ないけど。

そういえば移転した静龍園行ってないな~~~そろそろ行くか。



さて週なかびの水曜どうでしょう??

ポンちゃんはトリ満のようですが隙間狙って行けるところもございます。

今日は天気も良いので動きのあるムービングデイになる予想です、しっかり準備してまいりたいと思います。

皆様の元気な「空いてる??」のお電話ジャンジャンジャンさんハノイ出身21歳可愛いなお待ちしております。

それではよろしく哀愁、ほな。

写真:スタミナ苑

写真:長興屋

“過去の「お知らせ」を見る”

 
TOP  |   STAFF  |   COMPANY  |   MEDIA  |   RECRUIT