「リヨンブルーアンテルナショナル」「Lyon Bleu International」はポンデュガール,ガールドリヨン,カレーとワインの店ポール,銀座テルミニ,マチルダ銀座,ジジーノ,ウォータールーを運営しています。

トップトップスタッフカンパニーメディアリクルート
新しい仲間募集します!RECRUIT
ランコントル=出会い
スタッフ達のとある1日
グループ店で使用する食材
運営店舗
ポンデュガール
ガールドリヨン
ポール
テルミニ
マチルダ
ジジーノ
ウォータールー
リヨングループからのメール便
リンク
リンク
フェイスブックリンク
リンク
スピンオフコンテンツ
ムッシュの趣味(仕事)の世界。
一緒に働く仲間を大募集します!

2015年で本店ポンデュガールを開いてちょうど10年が過ぎました。
2人から始めて今ではスタッフも増え、卒業生も増えました。
10年の節目を迎えて、これからは飲食企業として新たな一歩を踏み出そうとしています。
是非私たちと一緒に夢に向かって成長していきましょう!!

企業理念 ”真っすぐに つながる”

私たちは「人を思いやる」「人を喜ばせる」「人とつながる」ことに全力で取り組み、一人ひとりの幸せを実現します。
飲食業とは人と人をつなぎ、自らもつながり、その輪をどんどん大きくすることが大切です。思いやりを持って目の前の人を全力で喜ばせること。そうすればいつのまにか自分にも必ず幸せがかえってきます。それを信じて私たちは日々仕事に情熱を注いでいます。  

 

2015年度目標

本年度は、他業態で2軒の出店を予定しています。そのために既存店の強化を計ります。

代表取締役社長 安生 浩”
スタッフ達はどんな一日を過ごしているの?
スタッフ
スタッフ達のとある1日 クリック!

スタッフの「とある1日」

社内独立者の「とある1日」

独立代表者の「とある1日」


募集内容

 
1,  忙しいキッチンを回せる腕自慢のキッチンスタッフと料理長候補 ・・・・・ 23万~40万
2,  お店の顔、ホールスタッフとして、忙しいお店を回せるサービススタッフ ・・・・・ 23万~35万
3,  店舗運営のすべてを学べる店長候補 ・・・・・ 35万~ 
4,  全店をサポートするバランス感覚が必要なSV(スーパーバイザー)候補 ・・・・・ 35万~ 
5,  新規出店計画、新規立ち上げを中心に行う本部スタッフ ・・・・・ 30万~ 
6,  カレー業態ポールでのパート・アルバイト及びセントラルキッチンスタッフ ・・・・・ 1,000円~
7,  将来出店を企画中のため、和食経験者 ・・・・・ 30万~ 
全て経験、仕事量に応じて
※ 調理未経験、業界未経験でも 「やる気」 と 「笑顔」 と 「元気」 があれば大丈夫
 

 
休 日・休 暇 月 6日~8日 (店舗/職種により異なる) 年末年始、GW 3日、夏休み 3日
   
待 遇 女性のみ、おかみさん制度※有り 20日程度出勤 20万円/月
   ※おかみさん制度:出社または退社時間相談、休日確保。女性が勤め易い制度です。
昇給随時(仕事量、スキルに応じて)
賞与1回(決算賞与)
社会保険完備
労働保険
住宅手当(3万円迄)
交通費支給(1万円迄)
扶養手当(1万円)
家族手当(子供1人につき5千円)
食事手当
制服貸与
   
その他 社員旅行(年3回有り、国内)
海外研修(2年に1度・積み立て制:過去フランス3回、スペイン1回実施)
大入り制度有り
社内独立支援制度有り(やる気が大事!!)
・・・・・社内独立店:3店舗(テルミ二、ポール、ジジーノ)
・・・・・支援独立店:1店舗(博多)
   
クラブ活動 ゴルフ部 6名(名門 袖ヶ浦カンツリー保有)
登山部 5名(高尾山、金時山、大山など登頂)
釣り部 3名(休部中)
麻雀部 6名(社外1名)
スポーツ部 5名(バスケット中心)
飲み部 1名(社外1名)

 
今すぐ応募する スグは無理

 
オーナーからのお知らせ
LYON BLEU INTERNATINAL CO.,LTD. 代表 安生 浩 より

“最新の「お知らせ」を見る”

2013.06.24




ぉざいまーーーーーっす、自公大勝、あべちゃんのニヤけた顔が目に浮かびます。少しは景気が良くなる実感が得られますでしょうかね~。

「本日空席あり、本日空席あり」

社員旅行から早くも1週間が過ぎました。

1週間前の今頃は「ボナリ高原GC」のレストランで、スタート前に猪苗代ビールで乾杯していた頃ですな。

きれいだったな~最高のゴルフ場でしたよ、ボナリは。

名物の第3ホール、560Yパー5。

250Y地点から右に緩やかに下りのドッグレッグ。

右はグランドキャニオンの様に60Mの断崖があり、飛ばせる人は崖越えも選択できる。

挑戦を挑まれているようなホールです。

当然チャレンジしました、が、狙えるほどの腕ではなくちょっと左に飛んでしまいましたが、260Yきっちりフェアウエイ。

第2打は絶景の磐梯山を見ながら、ちょっと砲台のグリーンめがけて5番ウッド、のこり200Y。

めずらしくクリーンヒットしてピン筋。

しかしガードバンカーに惜しくも入ってしまいました~。

ここから打ってしまい、結局名物ホールは7打のダボチンでした。

秋の紅葉シーズンに今度は泊ってゆっくり2ラウンドしてきたいと思います。


さて、今日はこれからポンデュメンバーとご褒美ランチでケツカッチンなんです。

そこでお知らせ。

今日は何と珍しく、ポンデュガール空いてます。

せきちゃんいます、いとうちゃんいます、ろっぺ―います、悪魔のかとういます、松山君いません。

農耕馬いません。

じゃんじゃん電話下さいね~。

よろしく哀愁、ほな。

Waggle今月号発売です。下町の松山君コラム書いてます、読んでや、たのむで。
2013.06.18






ぉざいまーーーーっす、社員旅行の地、福島・会津若松より恥ずかしながら帰ってまいりました。

「会津若松」

2日間お店全部休んで行ってきました~電話くれた方スイマセン。今日からまたこりもつ全開で頑張りますっ!!

さて初めて会津に行ったのでございますが、料理も酒も人もいい、福島は高知に続き当たりの旅行地でした。

「八重の桜」の印象があるので福島は綾瀬はるかの様な美人ばかりではないかと密かに期待しておりましたが、やはりそんな事はなくごくごく普通。

担当の仲居さんは元ヤンの三原じゅんこ風味でしたし、2次会の居酒屋の女将は酒に強そうな平野レミ風味でございました。

まっそんな事より、お昼に行った料理旅館「田事」さんのめっぱ飯は素朴なお味ながら非常に美味しかったです。

なぜ内陸で「しらす」なのか??猪苗代湖には「しらす」がいるのか??疑問ではありましたが美味しかったのでどうでもいいや。

幕末歴史研究家としての肩書も持つ遼君としては、鶴ヶ城や飯盛山など昔から来てみたかった場所だったので観光も楽しめました。

夜の宴会も新婚やっさんへのプレゼント贈呈やA馬さんの誕生プレゼント贈呈、ブラインド大会表彰、ボーナス授与式などなど内容の濃い宴会でございました。

2次会では街までみんなで出て居酒屋「よさく」でなぜかのゲーム大会。

なつかしい「古今東西」で伝説となる名文句「森君」、「佐藤さん」が出て大盛り上がり。

今回は無事に特別車両も出る事もなく楽しい宴会で終わりました。

翌日は夢にまで見た憧れのゴルフ場「ボナリ高原ゴルフ倶楽部」でのプレー。

3番の名物ロングではもうすぐで2オンのイーグルチャンスでしたが、バンカーからまさかのホームランでダボ。

終わってみれば49・43の92と平凡な数字で終わってしまいました。

しかしこのゴル場は最高の景観で最高のゴルフが出来る、噂に違わない名門ゴルフ場でした。

帰りのバスはいつもは静かに寝て帰るのが普通だと思っておりましたが、乗って間もなく「カラオケやるぞ~~~~っ!!」と調子こいて言ってみたら、

そこから延々4時間半、バスの中は飲んで歌っての大騒ぎでした。

集団で行動する時はやはり最初にどちらに向かうかを決める事って大事なんだな~とそんな事を考えてしまいました。

まっあとは各店舗今日のお知らせに書いていると思いますのでそちらを見て下され。

秋の社員旅行はまた東北に行ってみたいな~と思いました。

青森・秋田なんかいいですね、海の幸にいいお酒。紅葉のゴルフ場でのプレーもいいんじゃないでしょうか??

今日から全店舗頑張ります!!よろしく哀愁、ほな。

P1:行きのバス内
P2:名物「しらすめっぱ飯」
P3:鶴ヶ城
P4:名門「ボナリ高原ゴルフ倶楽部」
2013.06.16
ぉざいまーーーーっす、全米オープン3日目、唯一の決勝進出の松山選手頑張ってほしいものです。完全に遼君かすんでしまいましたね。

本日これから社員旅行で福島に行ってきます。

浜通りの方は毎年波乗りで行っておりましたが、震災以降は行ってません。

入っていたポイントは第2原発の真横の岩沢でしたので、当然今では近寄る事も出来ません。

まさか禿げ進行はこれが影響しているのだろうか!?

今回はもっと内陸、会津若松に行ってきます。

ボナリ高原でのゴルフはきっと素晴らしい天気の中、絶景のゴルフを楽しんできたいと思います。

夜はあんまり暴れない様に安全に過ごしたいと思います。

2日間お休みしますが、ご勘弁!!

帰ってきたらまた頑張りま~~~~っス!!

でわでわ、ボン・ボヤジッ!!
2013.06.12




ぉざいまーーーーっす、久々に雨降ってまんな~まったまにはよかろう。野菜が高くなってしゃぁ~ないわ。17日だけやんでくれればそれでええ。

「社員旅行@福島」

今週の日曜月曜と社員旅行に行ってきます。

海外行った後にまた行くんかい?と言われそうですが、行きます。

何処の部活でも夏合宿など行うのと一緒で、一つ屋根の下に泊まり、同じ釜の飯を食って、一緒に酒を飲む。

普段出来ないこんな業界ですから、なお更やる必要を感じるのです。

今回は福島は会津若松です。

鶴ヶ城や猪苗代湖に飯盛山、その他幕末の史跡など観光スポットも盛りだくさん。

いつものハードゲイドライバーのS田さん運転のサロンバスで出発します。

片道3時間半を予定しておりますが、多分小便を我慢できない奴らが続出するので、到着は4時間以上かかるでしょう。

到着後は地元の郷土料理「めっぱ飯」を食べる予定です。

今回初めて参加の者も多数いますので、悪魔の加藤が誰を生贄にするのかも見ものの一つです。

近所の花屋夫婦が今回は参加します。

社長に就任したのでそのお祝いもかねて加藤の悪魔の一撃が炸裂するのではないでしょうか?

今回は街の中心に近く比較的特別車両も来やすいので、スーさん恒例の「ぶらり高級特別車両の旅イン福島」が再放送されるかもしれません。

翌日はゴルフ班、釣り班、温泉班、観光班に分かれそれぞれ楽しんできたいと思います。

ゴルフ班は日本のゴルフ場の中でも1,2を争う「ボナリ高原ゴルフ倶楽部」に行ってきます。

実はここに行きたくて今回の行き先を独断で決めた事は誰も知りません、ハッ、ハッ、ハッーだこの野郎ッ!!

さて、梅雨の雨が降る本日ですが6店舗元気こりもつ満タンで営業します。

スパニッシュサッカーボールマジック関ちゃんいます、足首の太さは秘密のアッコちゃん並なべちゃんいます、ワイン注ぐ時小指立っちゃいますカトチャンいます、とりあえず声でかいですろっぺいいます、下町の遼君は仲人してます。

バリの現地係員いとうちゃんリヨンで張ってます、ビンビンです。

よろしく哀愁、ほな。

P1:NYとイタリアの熟成肉、これが本物。
P2:’73ムートン、さすがのワイン。
P3:袖ケ浦カンツリー名物「仔牛レバーステーキ」
2013.06.07




ぉざいまーーーーっす、昨日はお休みでしたので、袖ケ浦に行ってきました。新しく購入したウェッジが炸裂していい感じです。来週のハゲデブコンペではまた賞金ゲットしようと思います。

「まさかの一言」

映画少年の下町の遼君が初めて感動の涙を流した映画「E.T.」。

警察に追いかれられた少年たちとE.T.が寸前で空に自転車ごと飛んでいくシーンでBGMが盛り上がって思わず感涙。

その後の人間形成に少なからず影響を与えてくれたすばらしい映画でした。

かれこれ30年も前のお話です。

昨日の打ち上げに選んだお店は神楽坂にあります四川料理の名店「梅香」。

姉妹2人が織りなす優しい四川料理の数々。

スコアが良かった事もあり、ニギニギでも大勝利でとても気分良く、美味しい料理をいただいておりました。

だいぶお酒も入りいい気分でみんなが楽しくデザートの杏仁豆腐を食べていたところ、隣に座っていた我らが師匠M山さんの一言。

「あんちゃんてさ~横から見るとE.T.にそっくりだよね~」ととんでもない事を言うのを聞いて思わず鼻から杏仁豆腐が飛び出そうになりました。

E.T.の少年の方ならともかく、まさか30年後に宇宙人の方に似ている事になるとは、純粋な映画少年だった頃には想像もできない結末ではないでしょうか。

そんな感じで楽しく袖ケ浦の会発足の夜でございました。

さて金曜のリヨングループですが、どのお店もかなりタイトになってきております。

このお知らせを見たらすぐにリンリンコールをお待ちしております。

このお知らせを見て30分以内にご予約を頂いたお客さんには、話を聞かないおばさんの越中ばりのヒップアタックかシベリア並みの寒さのブー高木の寒いギャグのどちらかをプレゼント。

本日もポンデュに下町の遼君張ってます、ビンビンです、悪いようにしちゃうぞ~~~、それではコニャニャチワ。

よろしく哀愁、ほな。

P1:名店「さくら屋」ささみ梅茗荷
P2:袖ヶ浦で今年の初物「冷やし中華」
P3:和泉屋さんから取った「プリオラート」めちゃウマ。

2013.06.04








おざいまーーーーっす、今月はポンデュに遼君張ってます~って日が多いです。5・8・10・13・20・22・25・29大混雑が予想されますので予約は早めに!!ガッラガラだったりして。アリエ~ル。

「徒然」

海外研修もようやく終わりに近づきました。

残るは明日から新婚ホヤホヤのやっさんがバリ島へ旅立ちます(研修ではないが)。

そして月末にはロペスが新婚旅行を兼ねてパリへ旅立ちます。

この仕事ですとなかなか海外に行く機会がないからね~楽しんで来てほしいもんです。

その間はバリの現地係員から転職してきた伊藤ちゃんがパリの雰囲気満載のリヨンに出張です。

16・17日は恒例、初夏の社員旅行です。

今回は福島県は会津に行ってきます。

鶴ヶ城の天守閣で鯱鉾になったり、猪苗代湖で鳥人間コンテストをやったり、郷土料理の味噌田楽大食いコンテストとイベントが盛りだくさん。

行きはいつも通り男大好きなS田ハードゲイドライバー指定のサロンバスでブラインド大会を予定。

もう賞味期限ぎりぎりのすーさんの「ウルトラソウル」でスタートして行こうと思います。

いったい福島には何時に着けるのか心配ですが、大量の酒を積み込んで盛り上がって行ってきます。

全体社員旅行には初参加のダーイー・六ペイ・ユッキー・さえちゃん、そして言ってること全てがシベリア並みの寒さのブー高木。

初参加の洗礼を受けてほしいものです。

そんなこんなをしていると、あっという間に今年も半分終わってしまうのです。

遠く福岡では卒業生のなかしーがまもなく独立開業です。

福岡の赤坂という駅の真裏の好立地での開業です、お店の名前は「赤坂サーカス」ととっても覚え易い。

秘策を伝授しておいたので必ずや繁盛店になる事でしょう、みんなで応援しとるで!!

さて暑い日が続く今年の梅雨ですが、今日はさらに熱くなる一戦が行われます。

ポータブルTVを持ち込んでポンデュのカウンターで盛り上がろうと思います。

ポンデュはとり満頂いておりますが、熱気冷めやらぬ2回転目の突入お待ちしておりやす。

なべちゃんいます、ろっぺーいます、いとうちゃんいます、かとうちゃんいます、遼君寝てます。

ではよろしく哀愁、ほな。

P1:我孫子ゴルフ倶楽部「冷やしうどん」
P2:ロッテ皆吉台「ステーキ」
P3:米原ゴルフ倶楽部「鴨汁つけそば」
P4:八千代ゴルフ倶楽部「うな重」
P5:若洲ゴルフリンクス「さくらえびのかき揚げ丼」
2013.05.27








ぉざいまーーーーーっす、そろそろ小バエが飛び交ういい季節となって来ましたね~パリッコ・パ~~~ン!!

「夢と現実」

昨日の朝素敵な夢を観ました。

何と自分にかわいい、かわいい子供がいる夢です。

4歳ぐらいと2歳ぐらいのかわいい女の子です。

しかし自分はその子達の名前も忘れてしまってて、遊んだ記憶もなく、まるで自分の子供という感覚がないのです。

親に「子供の名前は何だっけ?」と聞いていました。

教えてもらった名前で呼ぶと可愛くなついてくるではありませんか。

「あ~子供って可愛いな~」「親になるってこんな気持ちなのかな~」と穏やかな気持ちになっておりました。

すると「ダーーーンッ、もう起きなよっ!!」と目を開けると、目の前にリアルサザエさんの様な髪形をした奥さんの顔が目の前にあり、

不覚にも「ふぁ”~~~~ぁ」と声を出して恐れおののいてしまったのです。

せっかくいい夢を観ていたのに、一気に現実に引き戻されたのでした。

さて、本日まったくやる気の起こらない月曜ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか??

テルミニ・ジジーノのイタリアじじぃ4人旅も終盤、今頃はベニスでゴンドラのおやじにぼられている頃ではないでしょうか?

営業再開は31にちからでございます。

そして本日残り4店舗は元気丸出しで営業しております。

わたくし下町の遼君もポンデュにフル参戦しておりますので、ぜしにお立ち寄りくださいまし。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。
2013.05.24








ぉざいまーーーーーっす、恥ずかしながら祖国日本へ帰ってまいりました。好きな言葉は「向上心です」。

「下町の遼君フランスを行く!!」

今回総勢7名でパリ・ストラスブール・コルマール・ランスと主に北の方面を攻めてまいりました。

ドメーヌも4軒廻り勉強をしてきました。

行く前の段取りが非常に悪く、すったもんだしての出発。

行ってからもそのしわ寄せで結構面倒な事も多々、でもなんとか予定はクリアできたのでよかったのでしょうか?

正直あまり海外に行くのは好きではない(ハワイ以外)のですが、スタッフはやはり海外に行けると云うのはこの仕事やっているとなかなかないですからそう言ってばかりでも可哀そうですもんね。

で、今回下町の遼君はある目的を持って行ってまいりました。

一つはフランスの街中を走ってみると云う事とパリNO1の肉を喰らうと云う事です。

パリ2日目に早朝のモンマルトル~凱旋門~チュイルリー公園を通りルーブルまでの約7キロを走破いたしました。

加藤ちゃん、バンちゃんも走ると云う事で3人で走ってまいりました。

バンちゃんは一番若いにも関わらず、膝の古傷が悪化しソッコーポンコツに。

ストラスブールではひとりで市内を気の向くままに約12キロ走って来ました。

加藤ちゃんもいつもジムで走っていると豪語した割にはポンコツでした。恰好だけは「ランナー」の表紙を飾れると思いますが。

走ってみましたがやはり気持ちよさがいつもと全然違いました。

澄んだ空気と綺麗な街並みの中走るのはなんて気持ちがいいのでしょう、最高でした。

そしてもう一つの目的「肉」です。

今回は念願の「ル・セヴェロ」の予約が取れています。

パリNO1のステーキ、熟成肉を堪能出来ました。

ぷ~んと香るナッツに似た熟成香、分解された繊維で柔らかく、ジュが溢れ出てきます。

付け合わせのポテトも本物。

前回食べた「ロポルタン」も良かったが、こちらも甲乙つけがたい旨さ。

この店はワインもビオ、合わせたサンテミリオンは本当に良く合っていたな~さすが親父やるなと感心。

最終日のパリでは1人行動。で、こん時もやはり目的は「肉」。

なんでも今パリではハンバーガーが大人気との事。

早速お目当ての熟成肉ハンバーガー「Blend」さんへ。

ここはパリの精肉店で1,2を争う、イヴ=マリ=ル・ブルドネックの熟成肉を使用しているのです。

本当はここの肉屋の肉を密輸したかったのですが、日曜で休み。

なのでせめて食べたい、その味をこの頭と舌で感じたいと思いこのお店に行ったのです。

いたってカジュアルなお店ですが、出しているモノは本物。

チーズも焼き方も選べる本格派。

セニャンでエメンタールチーズを乗せて焼いてもらいました。

よくTVでなに喰っても「あま~い」とほざくアホレポーターではないですが、いい肉は本当に甘みを感じるのです。

新鮮な匂いといい肉でしか味わえない滑らかな舌触り。

小ぶりながら10ユーロもしますが、食べる価値は十分にあります。

日本のグルメバーガーとは別物ですが、フランス版NO1精肉店の熟成肉ハンバーガーは一食の価値があります。

前述の「ロポルタン」でも提供し、アピシウスや今話題絶頂の日本人シェフS藤さんのパッサージュ53などでも供される「肉」。

イヴ=マリとNO1を争うもう一方の精肉店。

そうです、泣く子も黙る「ユーゴ・ディノワイエ」

ハンバーガーを喰った足でソッコー向かいました。

店の前には行列です、ただの肉屋に行列するとは恐れ入ります。

あんまり大きな声では言えませんが、小さな声では聞こえないのでそっと購入して帰ってきたぞっと。

これから食べるのが楽しみなのであります。

最終日の打ち上げはワインを13本開け、お店の人にサービスでまたワインをもらい、部屋飲みしていたらうるさくてホテルの人に激怒されて終了いたしました。

昨日からはイタリア班が研修に出発いたしました。

無事に元気に帰って来てくれればいいですね。


さて今日は一年に数度しかないようなカラッとして暖かないい一日ですね。

給料も出たし、今日はパッと行くでしょう!!悪いようにしちゃうぞ~~~~!!

ポンデュに留守番のブーがシフトインしています、暑い夜にはさぶい会話で涼しくしてくれるでしょう、是非!!

本日もよろしく哀愁、ほな。

P1:「ル・セヴェロ」豚足のグリエ
P2:「ル・セヴェロ」フォー・フィレのステーキ
P3:パリNO1精肉店「ユーゴ・ディノワイエ」
P4:セットで15ユーロ
P5:レアレアやで
2013.05.18






adminコルマールではジブリのハウルのモデルになった街並みを見てきたよっと。 夜はブラッスリーブリストルで伝統的なアルザス料理を満喫。 ウィーンにも近いので、仔牛のカツレツウィーン風を食べたよっと。 コルマール唯一のヴァンナチュールのワインバーにも行って来ました。 閉店時間を過ぎてましたが、すぐ飲んで帰るからとゴリ押しして30分3本勝負。 店主とも仲良くなったら、気前良く1本頂いちゃったよっと。
2013.05.17
今日はマルク・テンペのドメーヌでお勉強。いいワイン作るよな~。

締めは義理のお母ちゃんの手料理。

スープから始まりデセールまで。

愛があるね。

[1] «prev 81  82  83  84  85  86  87  88  89  90   next» [95]

 
TOP  |   STAFF  |   COMPANY  |   MEDIA  |   RECRUIT